真空断熱容器

VACUUM INSULATION

試作大歓迎!
ワンオフで真空容器を製作いたします。

どんなオーダーでも一個より製作可能です、他社から断られた製品形状もご相談ください。
平面形状の真空断熱容器、異形形状の真空断熱容器、真空断熱容器を必要とされている皆さまに喜ばれています。

このような問題を解決します!

  • 角型・平面形状で真空断熱容器を作りたい
  • 真空断熱を採用したいが、特注対応してくれるところがない
  • 機械の発熱部分に合わせて断熱カバーを取り付けたい
  • 特注形状・サイズで真空断熱容器を作りたい
  • 試作→量産 両方対応できるメーカーが望ましい

このような皆様にお勧めです。

  • 断熱が必要な機械を開発したい。
  • 市場にないサイズの保冷、保温容器が欲しい。
  • 計測後の熱からの保護に。
  • 温、冷両方の断熱容器が欲しい

製作可能な形状別一覧

様々な形状の真空断熱容器製作実績があります。
・平面型・円筒型・異型など。

平面型 真空断熱容器

通常製作できない角型の真空断熱構造ですが弊社ノウハウ・技術により製作可能です。製作可否ご相談いたします!

円筒形 真空断熱容器

理化学用品メーカーに!検査装置メーカーに!発熱体を組み込む機械に!
お客様のニーズに応えるために私たちは難しい仕様でも即座にNOと言いません。 返答した納期を正確守り、品質に見合った製品を提供いたします。

異型 真空断熱容器

お客様の様々な用途に応じた異形のカスタムオーダーも承ります。

【真空断熱容器の開発お手伝いいたします】

このような方におススメです
  • こういう形状で作りたいと構想しているが、可能だろうか?
  • この形状で真空に出来るのか?わからない。
  • 真空にするとどうなるのか、知見がないのでどう開発すればいいのか。
  • 困難な形状、仕様の真空容器を開発したいのだが、できるだろうか?
  • 真空層はどれくらい?板厚は?強度は持つのか?
内部を真空にすると負圧により凹み、歪みが生じる可能性があります。
今まで特注で数々の真空製品を製造してきたノウハウからアドバイス致します。

数々の加工ノウハウ、協力工場により開発、製造にお応えします。
例:精密板金、深絞りプレス、微細溶接、表面処理等

開発事例(開発、製造まで)

真空エンクロージャー式チタン、ステンレス製ヘッドホン

真空エンクロージャー式チタン、ステンレス製イヤホン


メーカーサイト(現在は生産終了)
VECLOS Headphones
ニュースサイトで紹介されました
魔法びんのサーモスが作った「真空イヤホン」、遮音性がスゴかった!

開発協力実績企業(おおよそ百数十社)

国内自動車メーカーT社、S社
国内半導体メーカーTE社
国内オーディオメーカーT社
独立行政法人研究機関R研究所
その他多数。

製品開発実績

コークス炉内撮影カメラ用BOX
ジェットエンジン整備用計測器カバー
センサー検査装置断熱BOX
露点発生器
その他多数。

【真空断熱容器を企画、設計する際に】

  • 価格は形状、大きさにより変わります。
    ※1個単位の場合、約数万~数十万程度です。(量産品の場合別途相談。)
  • 納期は通常45~50日程度です。(特殊な加工の場合要相談)
  • 製造後、スローリーク検査の為約2週間必要です(納期に含む)
  • 1個からの特注製作可能。
  • 量産品も可能。
  • 真空断熱容器は高熱の真空炉で処理し、負圧となるため若干の変形、凹みが生じる可能性があります。
  • 出荷時に400度のヒートガンにより断熱性能検査を行い、合格した場合のみ良品といたします。
  • 真空断熱壁は最低15㎜必要です。(仕様、形状により変動します)

【真空断熱性能向上のための予備知識】

  • 真空容器の断熱性能は形状、大きさにより変化します。
  • 「こういう構造の物を作って欲しい」と言う要望にはお応えできますが、「内部温度が何度で保持できるように」と言う要望は保証できません。

【熱損失を完全にゼロにする事は不可能です】

  • 容器が小さければ断熱性能は下がり、大きければ上がります。
  • 金属は伝熱します。内部と外部の距離が短い形状の場合断熱性能は下がります。
  • 図の様にパネル状の形状の場合、外部と内部の距離が短くなるため、断熱性能はあまり高くありません。容器の深さが浅い場合も断熱性能は下がります。
  • 配管など外部と接するパイプ等をつけるとそこから伝熱します。

上記をご了承の上ご検討ください。

納品までの流れ

※シンプルな円筒、角型の場合は寸法を指定していただければ略図をこちらで描きます。
※特殊な形状、仕様の場合はなるべく図面もしくは略図をご用意ください。
略図の描き方はこちら

真空断熱容器 製造実績


ふた部分のみ真空断熱層

実験用断熱ケース
内寸330×330×400H
前面に観察用アクリル、溶接部に密閉用シリコンパッキンをはめ込んであります。

円筒真空容器 φ330x400H
食材投入用の穴あきフタ付属

真空断熱ケース(フランジ・フタ付)
内寸φ29×105H


ヒーターを包んでの断熱目的で製作
下写真は展開したところ


円筒断熱容器にフタ・パッキンを取付け、密閉できるようにしました。

混合設備冷却ポット
内寸φ140x115h

お問い合わせ

ものづくりのご相談、お問い合わせはお気軽にご連絡ください

TEL 0256-64-8611

メールフォームはこちらから